読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つれづれつらつら。

日々のたわごと。

遠征準備

ガジェット

巷ではゴールデンウィークですが、何だか天気の悪い後半戦でしたね。
今日は雹とか竜巻とか…。
茨城・つくば市の竜巻現場写真まとめ(動画あり) - NAVER まとめ

放送大学の学部最後(になるはず)の学期ということで、前学期に引き続いて面接授業の遠征をすることにしました。
本当は履修しなくても大丈夫なんだけど…ダメ元で申請したらあっさり通ったので。(∀`*ゞ)テヘッ

遠征先は再び東北。

ネット環境の充実

「先に考えなきゃならないことあるんじゃないの?」
とか
「そんなにネットに繋がっていたいの?」
という突っ込みはなしでお願いします。

前回八戸遠征時はモバイルバッテリーを持参しなかったので、ちょっとgkbrだったこともありました。
寝台列車での暇つぶしが出来なかったのが主な理由ですが。←
今回はスマホも持参するので、大容量のモバイルバッテリーを購入しました。

こんな感じの↓
[asin:B007R8BVBU:detail]
ギャラタブ用の充電コード付のがあったので、そちらを購入しました。
某電機店で普段非常時用のモバイルバッテリーを購入したのですが、ギャラタブの純正コードで充電しようとしたら出来なかったので…orz
ギャラタブ対応って書いてなかったし。浅はかでした。(ノД`)

まあそれはそれでガラケーとスマホには使用できるので日常用で。

そして、最近のビジネスホテルだと客室インターネット接続可能が多いですね。
ホテル全体無線LANという喜ばしい環境なところもあるのですが、たいていは有線LANかと。
ノートパソコンなら、シングルルームの広さはたかが知れているので、私的にはケーブル接続で全く苦じゃありません。
でもスマホやタブレットだと、本体にLANケーブルの接続は出来ません。
ホテルでの充実したゴロ寝ネットライフに支障が出ます。
(探せばUSB接続のがあるかも知れませんが、ここでは割愛)

そこでモバイル用ルーターの出番です↓


手のひらサイズなのが気に入りました。しかも軽すぎる!
新しいスマホがminiUIMカードだったというオチだったので、ギャラタブをWi-Fi専用にしました。
やはりホテル内では、大きな画面でゆったりネットしたいところでしょう。
スマホの長時間は目が疲れますから。

これで遠征中のネットライフ充実は完璧です。( ー`дー´)キリッ

宿泊先の選択

目的地に近いとか駅近とかでまずは考えますが、外せないのが大浴場があるところ。
徒歩圏であれば、ちょっと位遠くなってもそちらを優先します(笑)。
やはり旅先では足を伸ばしてニューヨークタイムしたいところ…。
同じような考えの方が多いのか、日本人の特性なのか、ビジネスホテルでも大浴場の設置してあるところは増えてきてると思います。

どうしてもなければないで、銭湯が近くにないか探します。

温泉でなくても、足の伸ばせるというところが私的には重要です。( ー`дー´)キリッ( ー`дー´)キリッ

周辺観光とか

あくまで遠征なのであまり時間が無いのですが…。
とりあえず目玉っぽいところは行こうかなと。
そうなると土地勘がない&公共交通機関利用派なので、下調べを十分にしないとなりません。

最近は便利になって、地図とかもPC→スマホへ保存とかいろいろできるようになりました。
でも、これだけネット中毒な私ですが、妙なところでアナログ的なところがありまして。
下調べした地図とか時刻表の類いは、全部印刷して持って行きます。
使わなくなったら現地で破棄してきますが…非エコですかね。一応失敗コピーの裏とかに印刷してますけど(笑)。
飛行機も万が一のために、2次元バーコードも印刷しておきます。

機械は万能じゃありませんから。( ー`дー´)キリッ( ー`дー´)キリッ( ー`дー´)キリッ



そう考えると、本体はアナログ人間なんだと思います。