読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つれづれつらつら。

日々のたわごと。

久しぶりな海外逃亡。-ハノイ編その1

ジャングルクルーズが終わったあとは、ホーチミンからハノイへ移動でした。
列車やバスでのんびりと行きたいところですが、如何せんツアーですから。
サクサクと飛行機で移動です。

滞在1日目

私的メインイベントの、世界遺産ハロン湾観光でした。

  • ハロン湾クルーズ(ランチ付き)
  • 途中鍾乳洞の見学

ハノイ市内から車で片道4時間。
距離は約150㎞ですが、道路事情が悪く、そして高速道路の距離が短いため、スピードが出せないそうです。
私達の休憩もしかり、ドライバーさんの休憩も兼ねて、途中トイレ休憩もありました。

世界遺産登録後、観光客も多くなり、最近は何日間か周遊する豪華客船タイプもあります。
今回のは屋形船程度と思っていただければ幸いです。

乗船後、小型の船でどこからか、捕れたての海鮮類を売りに来ます。
購入すると、その場でシェフが捌いて調理してくれます。

今回はハマグリ?と蟹とエビでした。

そして、どこからか果物売りもやってきます。

釣り銭渡さないで逃げるパターンもあるようで、要注意とか。

メインのハロン湾キタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!

闘鶏岩(2羽の鶏が戦っているらしい)とゴリラ岩(そのまま…)


鍾乳洞は、ネットで検索したらティエンクン洞という名前だそうです。
自然に出来上がった、色々な動物や人間の形のままを残しています。


さあ、想像力を鍛える時間です。
私は1枚目が象、4枚目が亀でその上にお賽銭が置かれているというのしか覚えてません。

ふりかえってみて

片道4時間は予めわかっていたので、本を読んだり、あとはスマホいじってました。
もちろん寝てたり外の景色を眺めたりと、観光も楽しんでましたよ。
ネットに関してはモバイルWi-Fiの威力を感じました。電波途切れることなく。
写真もあまり時間おかずにインスタとかミイルに投稿できたり。
今回はツアーなので必要ありませんでしたが、個人旅行だと地図を確認とか、そういう使い方にもよし、私のようなネット依存症にもよしと、素敵アイテムでした。
国内キャリアの海外パケット放題よりも絶対的にお得です。
もちろん、SIMフリースマホに現地SIMカードで云々がいちばんお得ですが、設定とか購入とか敷居が高いかなと思う方にもお勧めです。

他の写真をご覧になりたい方こちらです。
2010.10.ベトナム(ハロン湾)