読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つれづれつらつら。

日々のたわごと。

ゲームと私。

ゲーマー

今週のお題「ゲーム大好き」

-家庭用ゲーム機「ファミリーコンピュータ」が1983年7月15日に発売されて32年-

そうなのですね…。
ファミコンよりPCゲームを先にやっていた人です。
親が仕事で使っていない間だけ。
わかる人にはわかる、年代バレバレの話が続きます。

ゲーム自体は、PC9800シリーズでやってました。
当時は8800シリーズの方がゲームが増えてきて、やや羨ましい…と思ったり。

3部作はリアルでやってました。
サラダの国のトマト姫とか、とにかくアドベンチャー中心でした。

今回ブログを書くに当たり、ネットで調べてたのですが、レリクスとか、ザ・キャッスルとか…
あれもこれもやった!(;゚∀゚)=3ムッハーと、キリが無いので割愛しますw

そのうち自分用にMSXがあたり、『マッピー』とか『けっきょく南極大冒険』とかやってました。
今思えば、PC堪能にさせたかったんだと思いますが、当時はゲームばっかりでした。

数年前にレトロゲームとして話題になりましたが。

MSX MAGAZINE 永久保存版 [CD-ROM1枚、特製シール付き]

MSX MAGAZINE 永久保存版 [CD-ROM1枚、特製シール付き]

MSX MAGAZINE 永久保存版 2

MSX MAGAZINE 永久保存版 2

MSX MAGAZINE永久保存版3

MSX MAGAZINE永久保存版3

買いましたなぁ。フゥーッ (*ΦωΦ)y―~~

ファミコン自体は「勉強の妨げになる」と買ってもらえませんでした。
気がついたら、ツインファミコンがありましたが、学生時代はあまりやりませんでした。
部活動に忙しくて、やる暇が無かったのかなと。

その反動で、働き始めた頃はひどかったです。
ドラクエやFFの(私的)全盛期。そしてMOTHERシリーズ。
「ゲームダイエット」と勝手に名付けたくらい、ごはん食べないのも全く外出しないのも当たり前。
早起きしなくて良い日は、朝までやってました。
そんな20代。

今は、視力の衰えをヒシヒシ感じているので、長くは出来ません。
気軽に出来るスマホゲームに移行しています。
ぽっかり何もしなくて良い時間ができて、視力がなんとかなるのなら、またガッチリやりたいところですが…。
こればかりはなんとも。


PSPNDSも持ってますが、最近開けてないです。
というか、どうぶつの森を開けるのが恐ろしいです。
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル