読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つれづれつらつら。

日々のたわごと。

カステラ県に行ってきました。-小浜温泉から長崎市内へ

旅日記
早速予定外の行動

宿泊先の近所で夕食を嗜んでいたら、長崎市内に移動すると話したら、店主と常連さんから小浜温泉で足湯は?と勧められて。

もう電車の時間もチェックしてるしどうしようと思ったのですが、結局早起きできたので行くことにしました。

小浜温泉にはちゃんぽんもあるので。←

 

ということで移動開始。

途中車窓から雲仙温泉をパチリ。

f:id:mecarauroco:20140311090846j:plain

 

小浜温泉着。

150mだかの足湯には、アジア系の方々が多くてビックリしました。

f:id:mecarauroco:20140311095428j:plain

足湯目的で来たはずが、ジーンズがまくれないという理由で、立ち寄り湯2か所に変更。

  • 公営浴場浜の湯(朝6時より営業)
  • よしちょう(朝9時より営業)

ホテルや旅館でも立ち寄り湯やっているところが多いのですが、昼過ぎでないとだめなところもあり。

ちゃんと下調べ必要だなと行き当たりばったりで言うなおまえですが。

温玉つき小浜チャンポンmgmg…もちろんwithビアで。

当初の目的地、 長崎市内着。

この日は、主に原爆関連を観光。(たまたま北方面に固まってる)

おりしも、311から3年後だった日でした。

まずは、浦上天主堂。

f:id:mecarauroco:20140311142535j:plain

撮影禁止でしたが、中には被爆マリア像がありました。

 

近くにある果物屋さんのフレッシュミックスジュースでひと休みして。

http://instagram.com/p/lY-LxGHMuU/

 

テクテクと坂道を歩いて、一本鳥居へ。

f:id:mecarauroco:20140311134157j:plain

 

神社入り口にある、被爆の巨大楠の木。

f:id:mecarauroco:20140311134332j:plain

かなり弱ってきているようです。

 

平和公園に到着して、平和の像。

f:id:mecarauroco:20140311144802j:plain

ここでは311関連でインタビューしてました。

あれ…なんだろうこの違和感的な。

 

原爆投下中心地。

f:id:mecarauroco:20140311150136j:plain

 

平和の母子像。

f:id:mecarauroco:20140311150521j:plain

原爆の衝撃が個人的にはよくわかると思いました。

 

原爆記念館では、こちら本を購入しました。

原爆といのち (漫画家たちの戦争)

原爆といのち (漫画家たちの戦争)

  • 作者: 手塚治虫,中沢啓治,赤塚不二夫,谷川一彦,貝塚ひろし
  • 出版社/メーカー: 金の星社
  • 発売日: 2013/03/04
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る
 

 

ようやくホテルにチェックインして、この日は皿うどん三昧。

太麺皿うどん。揚げてなくて餡掛けなくて焼きそばみたいな感じでも(゚д゚)ウマー

 

細麺皿うどん。一番細いと言ってるだけあってかなり細麺。やっぱり餡掛け(゚д゚)ウマー

 

ウー c(`Д´c)ともがき苦しみながら、稲佐山の夜景へ。新世界三大夜景らしいです。

f:id:mecarauroco:20140311201849j:plain

ちなみに上はスマホの夜景アプリ使いました。撮影後は非加工。

 

デジカメの夜景オートモードだと、PCで加工頑張ってもこんな感じ。

f:id:mecarauroco:20140311202403j:plain

ちゃんと設定しろという話ですが。三脚使うとか、感度調整とか。

 

胃薬鱈腹飲みながら、床についたのでした。バタッ