読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つれづれつらつら。

日々のたわごと。

2013年最終日ということで。

たわごと

今週のお題「私の年末年始」

程々に小綺麗にはしたので、大晦日の午後はゆっくりする予定です。

2013年を振り返ってみると。

3月まではいつもの鬼門はあってもホンワカ過ごしていたと思います。
放送大学の卒業式も出席したし、友たちとも語らえたし。
試験以外で1週間位の長い休みを取れたのも大きかったのかも。

5月位から何だか体調不良がグズグズと続いて。
今思えば、小銭稼ぎに夜勤専従やったのも響いたのかも知れません。
それがきっかけなのか、グッと体力が落ちた気がします。
忙しくなってゴルフもなかなか行けなくなり、ラウンドレッスンも2回で終わり。
これでいいのかなーと思ったりしてました。

そして職場での研究もグズグズと煮詰まったり色々あったり。
まあ、結果オーライでしたが。
抄録提出の合間に放送大学の単位認定試験(1科目だけ)を受けたり、大学院受験のための研究計画書を提出したり…。
その後は怒濤の試験ラッシュ。
といっても2つですけど。個人的には結構なウエイトを占めました。

計画性のなさというか、一夜漬けが半端なかったです。はい。

久しぶりに海外旅行をしましたが、非日常って本当にいいものですね。←
資金繰りの問題もあるので、また暫く行けなくなりそうなので、行って良かったです。
お腹も壊さず帰国できたし。

細々としたことは色々あって、苛々したり落ち込んだりしたことは日常茶飯事だったけど、普通に生活が出来ていたので、今年も良い年だったと思うことにします。

2014年はどうなるかというと。

年明けに放送大学の単位認定試験があるので、ボチボチ始めないと…。
あ、三が日済んでからでいいですか?←

そして4月からはいよいよ修士全科生突入します。
まあ全くどうやっていいか何ともかんともですが、下の本も参考にしつつ。

社会人大学院生のススメ―働きながら、子育てしながら博士・修士

社会人大学院生のススメ―働きながら、子育てしながら博士・修士

  • 作者: 稲垣諭,長沼貴美,如月真実,木村知洋,宮子あずさ,渡辺治,松本肇,ぼうごなつこ,氏ムシメ
  • 出版社/メーカー: オクムラ書店
  • 発売日: 2012/05
  • メディア: 単行本
  • クリック: 14回
  • この商品を含むブログ (4件) を見る

私の性格だとコツコツやることが出来ないので、どうなるかハラハラですが。
結局はやる気の問題ですけどね。
いちばん難しいけど。( ´Д`)=3 フゥ

一夜漬けをやめることが目標かなと。


それでは皆様、よいお年を。<(_ _)>