読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つれづれつらつら。

日々のたわごと。

今年の夏は頭を使いっぱなしだった。

夏の写真2013〈ひと夏の思い出をブログに残そう〉
f:id:mecarauroco:20130825145523j:plain

f:id:mecarauroco:20130825145349j:plain

試験が終わって見上げた空です。
私的には夏が終わったなと何となく思ったり。
なんだったんだろー?

その1 心理学検定終わりました。

途中、もの凄いゲリラ豪雨に直撃し、このまま帰りたくなる衝動にかられましたが…。
かなりの一夜漬けどころか浅漬けなので、偏差値高かったら落ちると思います。
こんなんで受かるなら楽すぎるわ。(ノ`Д´)ノ彡┻━┻

今回初体験だったので、今後受験しようかななんて考えている方々へ参考になれば。

A領域とB領域があるのですが、本来なら(以下引用)

  A領域:原理・研究法・歴史/学習・認知・知覚/発達・教育/社会・感情・性格/臨床・障害
  B領域:神経・生理/統計・測定・評価/産業・組織/健康・福祉/犯罪・非行

  特1級 A領域の5科目、B領域の5科目の10科目すべてに合格
  1級  A領域の4科目を含む合計6科目に合格
  2級  A領域の2科目を含む合計3科目に合格

なのですが、認定心理士持っていたら、科目免除になります(以下引用)。

―「認定心理士」取得による「心理学検定1級」―
日本心理学会「認定心理士」の資格所有者は優遇措置として、A領域3科目を合格すれば自動的に「心理学検定1級」が取得できます。 (申込み時に必ず認定心理士番号を明記してください。記入のなかった方は別途申請が必要となります。)

詳細はこちらで。心理学検定

もちろん楽したいのでA領域で3科目絞り込みました。
どの科目を受検するかは当日問題見てから選択できるので、計画的な方ならまんべんなく勉強して、決めるのが良いのかも。

勉強方法的には、他サイトも参考にしましたが、結果的には公式の問題集とキーワード集を見ながら、ひたすら心理学的キーワードについて、ある程度説明できるようにした方がいいです。

その2 私的2013夏とは?

ここ数年は、放送大学の試験で夏が半分終わってしまってたのですが、今年に至っては更に職場の研究の抄録提出が先週末とか、もう頭がカオスでしたorz
そこで心理学検定まで予定に入れちゃったから、もう自分のバカバカバカ!という…。
考えなしに無計画だからこうなるんですけどね。

個人的にはこれから夏休みなので、ウニになった頭を徐々に戻していきたいと思います。
蝦夷はすっかり涼しくなってきましたけどね。
暫く開放的な気分を満喫したいと思います。