読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つれづれつらつら。

日々のたわごと。

一人インフルエンザ騒動勃発。

からだのこと

帰省して早々38℃台の発熱。

症状は寒気と間接痛と頭痛のみ。
これって熱に因るものかと。
もしかしてインフルエンザかも? ((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

…と勝手に一人で重症化。
今からタミフル飲んだら出勤停止にならずに済むと計算し、インフルエンザ検査目的に受診。

医「ん〜やってもいいけど、多分熱出始めだし、出ないと思いますよ。」
私「出たら出勤停止なんで。」
医「身近でインフルエンザの人いましたか?」
私「(うっかり)患者さんが。」

職業がばれ、サクっと検査。
鼻奥綿棒の辛さがやっとわかる。
待ち時間20分。結果陰性。熱系以外の症状ないため、念のためカロナール(解熱鎮痛剤)を処方。

翌日はギリ38℃だけど、その後は音沙汰無し。体が怠かったのみ。
カロナールも1回痛みが辛くて寝れなくて飲んだだけ。
結局年末年始の疲労だったのか?


母曰く「金かけて厄払いした甲斐なかったんでないの?」

ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!

…いや、金かけたからこのくらいですんだのさ、きっと。
予防接種もしてたし。

(((´・ω・`)カックン…